memory_what10

  1. Home>
  2. エレクトロニクス豆知識>
  3. 半導体メモリとは?>
  4. I2C EEPROM複数使用時の構成例

I2CEEPROM複数使用時の構成例<I2C>

EEPROM複数使用時の構成例<I2C>

デバイスアドレス(A2,A1,A0)の設定を各デバイス毎変えることで複数使用が出来ます。
図は
Device1:(0,0,0)
Device2:(0,0,1)
に設定した例です。
Bus masterから、シリアル信号にて入力されるデバイスアドレスによって、通信するデバイスの選択が行われます。

EEPROM製品詳細ページへ

サイドナビ - エレクトロニクス豆知識

エレクトロニクス豆知識

半導体スイッチ(IPD)とは?

共通スタイル・スクリプト - エレクトロニクス豆知識