スイッチングレギュレータ(絶縁型)

BD7Fシリーズはフォトカプラ不要の絶縁型フライバック・コンバータです。トランスで絶縁された安定な出力電圧を得るために、従来のアプリケーションでは必要とされたフォトカプラや、トランスの3次巻線によるフィードバック回路が一切不要となることで、大幅に部品点数を削減し、小型、高信頼性の絶縁型電源アプリケーションを実現できます。さらに、独自の適応型オン時間制御テクノロジの採用で、従来の方式では必要とされた外付け位相補償部品も不要となり、簡単に高性能の絶縁型電源アプリケーションを実現できます。
スイッチングレギュレータ(絶縁型)