Rohm Breadcrumb

Rohm Group

Parameters(target value)

ROHM LDO Finder

VIN     
   V
VOUT  
   V
IOUT   
   A

AC/DCコンバータIC (115)

ROHMのACDC制御用ICは高効率化と小型化を実現。軽負荷時の消費電力を削減、POWER MOSを内蔵した小型製品もラインナップしました。また豊富な保護回路と低ノイズ化機能を内蔵しています。

パラメーター

ROHM AC/DC Designer

VIN   Min  
     V    
Max  
     V
Output  VOUT     V    
IOUT     A    
スイッチングレギュレータ(絶縁型)

スイッチングレギュレータ(絶縁型) (4)

BD7Fシリーズはフォトカプラ不要の絶縁型フライバック・コンバータです。トランスで絶縁された安定な出力電圧を得るために、従来のアプリケーションでは必要とされたフォトカプラや、トランスの3次巻線によるフィードバック回路が一切不要となることで、大幅に部品点数を削減し、小型、高信頼性の絶縁型電源アプリケーションを実現できます。さらに、独自の適応型オン時間制御テクノロジの採用で、従来の方式では必要とされた外付け位相補償部品も不要となり、簡単に高性能の絶縁型電源アプリケーションを実現できます。BD8325FVTはアクティブクランプ方式、電流モード、絶縁型のスイッチングレギュレータ用のPWMコントローラです。

スイッチングレギュレータ

スイッチングレギュレータ (188)

ロームのスイッチングレギュレータ(DC/DCコンバータ)シリーズは豊富なラインアップを取りそろえており、幅広いアプリケーションに対応できます。FET内蔵タイプ(降圧タイプ/昇圧タイプ/昇降圧タイプ)、FET外付けタイプ (降圧タイプ/昇圧タイプ/昇降圧タイプ)、1chタイプ~システム電源タイプまで幅広くラインアップ。

Device Plus
Tech Webは、電源ICの基礎から評価方法までの情報やセミナー情報をお届けするサイトです!
・基礎知識:DC/DC編
・DC/DC製品の機種(シリーズ)別の特長

ゲートドライバ

ゲートドライバ (18)

ローム独自の微細加工技術の応用により、オンチップトランスフォーマプロセスを開発。小型でありながら絶縁素子を内蔵した、ゲートドライバの開発に成功しました。

ボルテージディテクタ (リセットIC)

ボルテージディテクタ (リセットIC)

ロームのボルテージディテクタ(リセットIC)は、マイコンやCPU、DSP等を搭載するあらゆるセットにお使いいただけるよう、±1%の高精度電圧検出、低消費電流、小型パッケージ、幅広い電圧ラインアップといった特長を備えています。信頼性にも十分配慮して設計されておりますので、セットに最適なボルテージディテクタをお選びください。

製品の良くあるお問い合わせを掲載しております。ボルテージディテクタ (リセットIC)に関するFAQはこちらから。
製品に関するFAQページはこちら” src=

13.56MHz ワイヤレス給電LSI (LAPIS)

ラピスセミコンダクタの13.56MHzワイヤレス給電LSI「ML7630/ML7631」は、電力伝送に13.56MHzの高周波数帯を活用することで、アンテナの小型化、世界最小ワイヤレス給電システムを実現します。0.2Wまでのウェアラブル機器など、小型機器のワイヤレス給電ソリューションの実現に最適です。

パワーマネジメントスイッチIC

パワーマネジメントスイッチIC

ロームのパワーマネジメントスイッチICシリーズは、低オン抵抗MOSFETスイッチと各種保護回路をワンチップに内蔵したシリーズです。ロスの少ない効率よい電力供給と、より安全で安定したシステム設計がコンパクトに実現できます。USBインタフェースやメモリカード、各種拡張モジュールを搭載のPC、デジタル情報機器のパワーマネジメントに最適です。
製品の良くあるお問い合わせを掲載しております。パワーマネジメントスイッチICに関するFAQはこちらから。
製品に関するFAQページはこちら” src=

IPD(インテリジェントパワーデバイス)

IPD(インテリジェントパワーデバイス)

ロームのIPD(インテリジェントパワーデバイス)シリーズは、低オン抵抗MOSFETと各種保護回路をワンチップに内蔵した車載グレードのユニバーサルスイッチです。過熱、過電流、過電圧、及び負荷短絡に対し、より高いレベルの保護を提供します。エンジンルーム内、車室内に設置される抵抗性・容量性・誘導性負荷をはじめ、産機用途などにもご使用いただけます。

LEDドライバ

LEDドライバ (77)

ロームは、照明、バックライト、フラッシュ、ディスプレイ、自動車アプリケーション向けに各種LEDドライバを提供しています。さまざまなAC/DCやDC/DC LEDドライバと、定電流LEDドライバを提供します。

ワイヤレス給電IC (5)

ワイヤレス給電技術は、モバイル機器市場において充電時の電源コードを不要にし、機器コネクタの安全性・防水性・防塵性の向上を見込めることと、一つの給電装置を様々な端末に使用できることを理由に注目されています。ロームはワイヤレス給電の普及を目指した規格団体であるWPCの正規メンバーとして、普及が進むワイヤレス給電規格WPC Qi規格の策定の段階から協議に参加し、市場の要望に即した製品開発をいち早く行っています。
ロームは、WPC Qi規格ミディアムパワーに準拠するワイヤレス給電制御IC「BD57020MWV」を業界に先駆けて開発しており、 その制御ICを搭載したリファレンスデザインで、ワイヤレス給電の国際規格WPC Qi規格ミディアムパワーのQi認証を世界で初めて取得しました。リファレンスデザインがQi認証を取得したことで、リファレンスデザインを使用して容易にワイヤレス給電を導入できるようになりました。

ワイヤレス給電とは?
コネクタや金属の接点などを介さずに電力を送信することです。非接触充電や非接触電力送電、無線給電などとも呼ばれています。ロームではこのワイヤレス給電用のトランスミッター(Tx)側制御ICとレシーバー(Rx)側制御ICをラインアップしています。
WPC Qi規格とは?
WPCとはWireless Power Consortiumの略でワイヤレス給電の国際規格「Qi」の策定と普及を目的に設立された団体でです。Qi規格は従来5W以下のBPP(Baseline Power Profile)のみでしたが、15W以下のEPP(Extended Power Profile)が制定されたことで、有線同等の非接触充電が可能となりました。
AirFuelとは?
WPCとは異なるワイヤレス給電のもう1つの団体(AirFuel Alliance)です。PMA(Power Matters Alliance)とA4WP(Alliance for Wireless Power)が統合して生まれました。 現在AirFuel InductiveとAirFuel Resonantの異なる2規格を推進しています。

電池管理

電池管理 (14)

ロームの電池管理ICは、充電保護ICと電池充電ICをラインアップしています。過電圧検出、過電流検出、減電検出、起動時ディレイ、状態検出フラグ等の各種保護機能を内蔵しています。