高出力半導体レーザー

パルス点灯で高いピーク出力を特長とする赤外高出力レーザー。距離測定用の光源としてお使いいただけます。レーザー光の特長である直進性と集光性を最大限利用して、LiDAR(Light Detection And Ranging)といった車載分野への展開が期待されています。ロボット掃除機やサービスロボットのSLAM (Simultaneous Localization and Mapping) 光源としても最適です。波長は905nm、ピーク出力で5~120W品を開発しており、順次ラインアップ追加予定です。