Sub-GHz SoC

Sub-GHz SoC

Sub-GHz SoCは、マイコンと1GHz 以下の周波数で動作する無線を集積したLSIです。
ラピステクノロジーでは、用途に応じてオリジナル16bitCPUコア、ARMコアを組合せたSoC製品をラインアップしています。

パラメトリックサーチ

 
X X

      Loading
      Loading
      Loading

      製品概要

       

      Sub-GHz SoC

      概 要

      Sub-GHz SoCは、マイコンと1GHz 以下の周波数で動作する無線を集積したLSIです。
      ラピステクノロジーでは、用途に応じてオリジナル16bitCPUコア、ARMコアを組合せたSoC製品をラインアップしています。

      • ラピスのWi-SUN対応無線LSI特設サイト。業界最多、日本、北米、欧州、インド、シンガポール Wi-SUN CTBUに採用。

      製品紹介動画

      2017/12/15 LPWA無線 WEBセミナー【ダイジェスト版】

      2017/12/15 LPWA無線
      WEBセミナー【ダイジェスト版】

      06:26  
      2017/12/15 LPWA無線 WEBセミナー【ダイジェスト版】

      2017/12/15 LPWA無線
      WEBセミナー【ダイジェスト版】

      06:26  
      • ラピスのセミナー情報などが配信されるロームメールマガジン MyROHM

      適用アプリケーション

      スマートメータ、テレメータ

      低消費電力、長距離での通信が可能という特長を生かし、テレメータ・アプリケーションに応用。 集合住宅において、各戸のメータに特定小電力無線を搭載。メーターリーダーは各戸まで回ることなくデータを読み取ることが可能。 また、自動販売機等のテレメタリングや、気象予報のための観測装置のテレメタリングにも応用可能。

      ホームセキュリティ、ビルセキュリティ

      施錠管理、火災警報器、侵入検知・通報システムを兼ねたインターフォンなどをネットワーク化。

      物流トラッキング

      モノの場所を確認するトラッキングでは、広域で通信がつながることが必須となります。
      LPWAのSigfoxでは、広域のサービス網が展開されているため最適です。

      構造物ヘルスモニタリング

      橋梁やトンネルなど、センシングするために、新たな電源工事に費用がかかったり、通信距離が長く必要となる場面でのセンサデータの収集には、LPWA無線が有効。

      技術情報サイト Tech Web

       

      LPWA関連の記事リンク

      当ウェブサイト上に掲載されている、ローム株式会社もしくはそのグループ各社または第三者の商品名、サービス名、会社名またはロゴマークは、各社の商標または登録商標です。