led_what7

  1. >
  2. >
  3. >

7セグメントLED

 

7セグメントLEDとは?

7セグメントLEDとは?
7セグメントLEDは、数字情報の表示に特化したデジタル表示モジュールです。
表示する数字の形状部に発光ダイオード(LED)を配しているため、大変視認性に優れています。
「LED数字表示器」や「7セグLED」と呼ばれることもあります。

7セグメントLED 各部の名称

7セグメントLEDの各部は次のように呼びます。

  • ・発光部(a~g):セグメント(Seg)
  • ・ドット発光部:デシマルポイント(D.P)
  • ・a~gの7セグメントの総称:デジット(Dig)

【7セグメントLED 各部の名称】

7セグメントLED 各部の名称

7セグメントLED 回路構成

LED表示器には、アノードコモンとカソードコモンの2種類の回路があります。

  • ・アノードコモン:共通ピン(common)が+の場合
  • ・カソードコモン:共通ピン(common)が-の場合

【アノードコモンとカソードコモン】

7セグメントLED アノードコモンとカソードコモン

7セグメントLED(LED数字表示器)製品詳細ページへ

ロームの7セグメントLEDは「長年培った技術」と「自動生産化」で、高信頼性かつ安定供給を実現します。

ローカルナビ:LED - エレクトロニクス豆知識

サイドナビ - エレクトロニクス豆知識

エレクトロニクス豆知識

共通スタイル・スクリプト - エレクトロニクス豆知識