BD7682FJ-LB - 技術資料

本製品は産業機器市場へ向けた、長期の供給を保証するランクの製品です。これらのアプリケーションに使用する場合に最適な商品です。擬似共振コントローラタイプDC/DC コンバータ BD7682FJ-LBは、コンセントが存在する製品すべてに最適なシステムを供給します。擬似共振動作のためソフトスイッチングを実現し,低EMIに貢献します。スイッチングMOSFET及び電流検出抵抗を外付けにすることにより、自由度の高い電源設計を実現します。ブラウンアウト機能を内蔵しており、入力電圧をモニタして最適なシステムに貢献します。バーストモードを内蔵し、軽負荷時の電力を削減します。BD7682FJ-LBは、ソフトスタート機能、バースト機能、サイクルごとの過電流リミッタ、過電圧保護、過負荷保護、ブラウンアウト機能など種々の保護機能を内蔵しています。SIC-MOSFETを最適に駆動するためのゲートクランプ回路を内蔵しています。

本製品と1700V SiC-MOSFET「SCT2H12NZ」を実装した評価ボード「BD7682FJ-LB-EVK-402」
特設ページアプリケーションノート(PDF: 1.7MB)紹介資料(PDF: 1.0MB)

クイックスタートガイド

Quick Start Guide
 
BD7682FJ-EVK-301 BOARD QUICK START GUIDE

ユーザーズガイド

BD7682FJ-EVK-402 評価ボードユーザーズガイド
 
SiC MOSFETを駆動するための擬似共振方式のスイッチング電源用IC BD768xFJ-LBの評価ボード。300~900Vdcの入力から24Vの電圧を出力し、出力電流は最大1Aを供給します。
BD7682FJ-EVK-301 Evaluation Board User's Guide
 
For driving SiC (Silicon Carbide) MOSFET. This board is able to operate with both AC and DC input voltages. It is therefore possible to derive the power directly from the grid or from the system DC link, after the PFC stage. In case of AC input, the accepted input voltage range goes from 210 VAC to 480 VAC. In case of DC input, the input range goes from 300 VDC to 900 VDC.

アプリケーションノート

BD7682FL-LB Application Note
 
Quasi-resonant auxiliary power supply with 1700V SiC MOSFET
パッケージの熱抵抗、熱特性パラメータについて
 
パッケージの熱抵抗と熱特性パラメータの定義及びその活用方法
形名の構成
 
For ICs