MNR02M0APJ
小型多連チップネットワーク抵抗器

ロームのチップネットワーク抵抗器はメタルグレーズ系抵抗体を採用した高信頼性抵抗器です。高密度実装に適し、搭載回数低減による実装コスト削減や省スペース化に有効です。

データシート 在庫確認
データシート 在庫確認

主な仕様

 
形名 | MNR02M0APJ
供給状況 | 購入可能
パッケージ | MNR02
包装数量 | 10000
最小個装数量 | 10000
包装形態 | テーピング
RoHS | Yes

特性:

車載対応(AEC-Q200)

Yes

サイズ[mm](inch)

1005(0402)x2

抵抗値許容差

J (±5%)

抵抗値範囲[Ω]

10 to 1M

抵抗値(Min.)[Ω]

10.0

抵抗値(Max.)[Ω]

1000000.0

抵抗温度係数[ppm/℃]

±300

タイプ

Chip Networks

端子数

4

素子数

2

定格電流[A]

1.0

導通抵抗値(Max.)(ジャンパーのみ)[mΩ]

50.0

使用温度範囲 [℃]

-55 to 155

特長:

・チップ抵抗器と同じ生産ラインの高信頼性チップネットワーク抵抗器
・搭載回数低減による実装コスト削減
・複合化による省スペース化
・はんだ接合の視認性を高めた凸型電極構造を採用

デザインリソース

 

ドキュメント

ホワイトペーパー

  • 自動車向け低抵抗抵抗器シリーズ 最新ラインアップ

技術記事

回路設計・検証

  • 故障率の算出方法
  • 公称抵抗値標準数他
  • 抵抗器とは

モデルとツール

特性データ

  • 静電気耐圧データ

パッケージと品質データ

パッケージ情報

  • 標印仕様説明

製造データ

  • 製造工場一覧

環境データ

  • UL難燃性について
  • ELV指令適合証明書
  • MSDS
  • REACH規制-高懸念物質非含有について : クリックしてお問い合わせください
  • RoHS/ELV指令適合証明書

輸出関連情報

  • パラメータシート
  • 輸出貿易管理令について
  • 米国輸出規制 (EAR) について