BD18337EFV-M
熱分散回路内蔵 40V 150mA 4ch 車載用LEDドライバ

BD18337EFV-Mは複数出力の熱分散を1端子で制御可能な4chリニアLEDドライバです。部品点数や実装面積の大幅な削減に加えて、自動車のモデル展開などを考えたLEDランプ駆動モジュール基板の共通設計化(プラットフォーム化)に貢献します。リアランプ(ストップランプ、テールランプ)、フォグランプ、ターンランプ、ライセンスプレート用ランプ、昼間点灯用ランプ(Daylight Running Lamps)など、自動車やバイクの幅広いLEDランプの駆動に使用可能です。
LEDオープン検出、OUTx(x=1~4)端子出力地絡保護、過電圧ミュート機能、サーマルシャットダウン機能が内蔵されており高い信頼性を実現することができます。出力端子に接続するLEDが2段の場合はBD18347EFV-M、3段の場合は本BD18337EFV-Mをご使用ください。

主な仕様

 
形名 | BD18337EFV-ME2
供給状況 | 推奨品
パッケージ | HTSSOP-B16
包装数量 | 2500
最小個装数量 | 2500
包装形態 | テーピング
RoHS | Yes

機能安全:

カテゴリ : FS supportive
車載用途向けに開発された、機能安全に関する安全解析のサポートが可能な製品です。

特性:

標準規格

AEC-Q100 (Automotive Grade)

形態

Constant Current

シリーズ

LED Source Driver

LED構成

3 series, 4 parallels

調光

PWM

1chの電流(Max.)[mA]

150.0

Vin(Min.)[V]

5.5

Vin(Max.)[V]

20.0

動作温度範囲(Min.)[℃]

-40

動作温度範囲(Max.)[℃]

125

パッケージサイズ [mm]

5x6.4 (t=1)

特長:

  • AEC-Q100対応(Grade 1)
  • Energy Sharing制御
  • PWM調光機能
  • ライセンスランプモード
  • LEDオープン検出
  • OUTx端子出力 地絡保護機能(SCP)
  • 過電圧ミュート機能(OVM)
  • 減電時 LEDオープン検出マスク機能
  • LED異常信号入出力機能(PBUS)

デザインリソース

 

モデルとツール

シミュレーション(ログイン必要)

ROHM Solution Simulatorは、部品選定やデバイス単体検証などの初期段階からシステムレベルの検証段階まで、幅広いシミュレーションを実行できるWebシミュレーションツールです。基板発注前に不具合箇所を抽出したり、パワー回路に多いトラブルを未然に防止することが期待でき、アプリケーション開発の大幅な工数削減に貢献します。

デザインモデル

2D/3D/CAD

  • BD18337EFV-M Footprint / Symbol
  • HTSSOP-B16 Footprint / Symbol

パッケージと品質データ