BV1LE080EFJ-C (開発中)
診断出力機能付き 車載用 IPD 1ch ローサイドスイッチ

BV1LE080EFJ-Cは車載12Vアプリケーション用の1chローサイドスイッチです。OCP、DualTSD、アクティブクランプ機能を内蔵。診断機能により、TSDの診断をすることができます。

データシート 在庫確認
データシート 在庫確認

主な仕様

 
形名 | BV1LE080EFJ-CE2
供給状況 | 開発中
パッケージ | HTSOP-J8
包装数量 | 2500
最小個装数量 | 2500
包装形態 | テーピング
RoHS | Yes

機能安全:

カテゴリ : FS supportive
車載用途向けに開発された、機能安全に関する安全解析のサポートが可能な製品です。

特性:

グレード

Automotive

標準規格

AEC-Q100 (Automotive Grade)

出力チャンネル数[ch]

1

ドレイン-ソース間電圧 (Max.) [V]

40.0

出力電流[A]

9.0

ON抵抗[mΩ]

80

過電流検出値[A]

9

アクティブクランプ耐量 (Single) [mJ]

200.0

電源電圧(Min.)[V]

3

電源電圧(Max.)[V]

5.5

消費電流(Typ.)[µA]

100

温度保護

Self-restart

診断出力端子

Available

接合部動作温度範囲 Tj (Min.)[℃]

-40

接合部動作温度範囲 Tj (Max.)[℃]

150

パッケージサイズ [mm]

4.9x6 (t=1)

Find Similar

特長:

  • Dual TSD内蔵(ジャンクション温度を検知する過熱保護とPower-MOSの急峻な温度上昇を検知するΔTj保護の2種類の温度保護を内蔵)
  • AEC-Q100対応(Grade 1)
  • 過電流保護機能(OCP)内蔵
  • アクティブクランプ機能内蔵
  • CMOS ロジックIC等から直接制御可能
  • オン抵抗RDS(ON) = 80mΩ(Typ)
    (VIN = 5V, IOUT = 1.5A, Tj = 25℃)
  • 制御部(CMOS)とパワーMOSFETを1チップ上に組み込んだモノリシックパワーIC