低消費電流 入出力フルスイング オペアンプ - BD12732FVJ

BD12732FVJは、入力/出力フルスイングのオペアンプです。低電圧動作、低消費電流、低入力換算雑音電圧、高位相余裕度を特長としていることから、バッテリー機器やオーディオ機器などに最適なオペアンプです。

* 本製品は、STANDARD GRADEの製品です。車載機器への使用は推奨されていません。

技術資料

アプリケーションノート

オペアンプ・コンパレータ回路の基礎(Tutorial)
 
パッケージの熱抵抗、熱特性パラメータについて
 
パッケージの熱抵抗と熱特性パラメータの定義及びその活用方法
形名の構成
 
For ICs

デザインモデル

SPICEモデル
 
BD12732FVJのSPICEモデルをダウンロード

基礎情報(環境データなど) Batch Download 

パッケージ情報

Package Information
 
Package Structure, Packing Specification, Footprint dimensions, Marking Specification, Storage conditions, Soldering conditions
実装仕様書
 
内部構造、包装仕様、ランドパターン、標印仕様、保管条件、はんだ実装条件
耐ウィスカ性能について
 

環境データ

UL94 難燃性クラスについて
 
ELV指令適合証明書
 
REACH高懸念物質(SVHC)の不使用証明書
 
RoHS委員会委任指令適合証明書
 

輸出関連情報

輸出貿易管理令について
 
米国輸出規制 (EAR) について
 

その他

製造工場一覧