トップメッセージ

企業情報

トップメッセージ

代表取締役社長 藤原 忠信

1958年、抵抗器メーカーとして歩みをはじめたローム株式会社は、おかげさまで設立60周年を迎えました。これもひとえにステークホルダーの皆様のおかげと深く感謝しております。
60年の間、経営環境は大きく変化し、数々の困難にも直面しましたが、創業当時より掲げる「企業目的」に基づき、高品質かつ革新的な製品の提供を通じて、文化の進歩向上に貢献していく姿勢は変わることがありません。ロームは、引き続き、CSV活動を推進し、社会課題の解決(SDGs)を目指してまいります。
新体制のもと、さらなる成長に向けて、社員一人ひとりが「企業目的」「経営基本方針」を遂行し、あらゆる品質を高めるとともに新たなチャレンジを続けてまいります。

創業以来、変わらぬ「品質第一」

ロームでは、技術革新が進む自動車市場をはじめ、省エネ化、IoT化が求められる産業機器市場を中心に、幅広い分野に向けてキーデバイスとなる製品を数多く提供しています。

製品開発を支えるのは、開発から製造までを一貫してロームグループ内で行う「垂直統合」システムです。これは創業以来、大切に守り続けてきた「つねに品質を第一とする」というロームのマインドの象徴でもあります。あらゆる工程で高い品質を作りこみ、確実なトレーサビリティの実現やサプライチェーンの最適化を図ることにより、製品としての貢献だけでなく、モノづくりを通じた安心の提供を実現しています。

社会課題を解決するソリューション

抵抗器からディスクリート製品、LSI、そしてモジュールに至るまで、幅広いラインアップを揃える総合力を生かしたソリューション提案に注力しております。

その中核を担うのがアナログパワーソリューションです。回路設計、レイアウト、プロセスという3つのコア技術を融合した電源ICやモータドライバなど世界最高のアナログICが続々と誕生しています。世界最先端を誇るSiCを中心としたパワーデバイス技術と、そのデバイス性能を最大限にいかす制御ICやモジュール技術を組み合わせたパワーソリューションとともに、自動車や産業機器分野の省エネ化・小型化に貢献しています。

健全かつ安定な生活を確保し、
豊かな人間性と知性をみがき、もって社会に貢献する

すべての企業活動を支えるのは、何よりも「人」であり、その規範とも言えるのが「経営基本方針」の一節に示された、この言葉です。ますます多様化する社会の中、働き方改革にも取り組み、世界中のロームグループ社員一人ひとりが個性や能力を存分に発揮し、いきいきと活躍できる環境を整えることで、企業活動を加速し、ステークホルダーの皆様のご期待に応えられる企業を目指してまいります。

2018年6月

サイン

会社案内共通CSS java