ヘッダー - ロームのセンサ

TOP - ロームのセンサ

IoTへの取り組み

あらゆるモノがインターネットにつながるという、IoT(モノのインターネット)を実現するうえで無くてはならないものが、状態を検知するために必要な「センサ」と、センサが得た情報を共有するための「ネットワーク」です。
ロームはかねてより、ラピスセミコンダクタ、Kionixと技術を結集し、ロームグループ全体でセンサネットワーク構築に向けた製品開発、ソリューション提案に取り組んできました。今後は、その経験と実績を活かし、豊かな社会に貢献していきます。

IoTに活用されるセンシング技術

ロームのセンシングデバイス&センシング技術

製品特設CSS