Wi-SUNモジュール

Wi-SUNはWireless Smart Utility Networkの略で、日本を代表する電力会社のスマートメータに、このWi-SUNが採用されたことで大きく注目が集まっている次世代無線通信規格です。日本では特定小電力無線と呼ばれる920MHz帯で使用されます。920MHz帯は、既存の無線との電波干渉を起こしにくく、低消費電力でありながら長距離のデータ通信が可能な電波帯です。ZigBeeやBluetoothが使用する2.4GHzに比べて電波の回り込み特性に優れているため、壁や障害物がある場所でも安定な通信を確保することもできます。また、既にアメリカ、中国、韓国、オーストラリアで使用されており、欧州でも開放が検討されるなど、世界で共通して使用される周波数帯となりつつあり、今後もますます市場が拡大されると考えられています。

1個から購入可能!Wi-SUNサンプル・評価ボードの購入はこちらから

Wi-SUNモジュール

Wi-SUNモジュール製品一覧

対応規格 Wi-SUN Bルート Wi-SUN Bルート / HAN Wi-SUN Bルート / Enhanced HAN
品番 BP35A1 BP35C0 BP35C2 BP35C0-J11 BP35C2-J11-T01
(評価用)
外観

BP35A1

BP35C0

BP35C2

BP35C0-J11

BP35C2-J11-T01(評価用)

評価ボード

BP35A1

BP35C0

-

BP359C0-J11-T01

-

電波法 ARIB STD-T108 準拠
アンテナ あり なし あり なし あり
コネクタ ボードtoボード SMD(面実装) USB SMD(面実装) USB
RF ML7396B(Lapis) ML7416(Lapis)
HOST I/F UART USB(USB 2.0準拠) UART USB(USB 2.0準拠)
周波数 922.5 ~ 927.9MHz 922.5 ~ 927.7MHz
変調方式 2値GFSK
変調速度 100kbps.
送信パワー 20mW(13dBm) 20mW/10mW/1mW
受信感度 -103dBm(100kbps, BER<0.1%)
電源電圧 2.7V~3.6V 2.6V~3.6V 4.5V~5.0V~5.5V 2.6V~3.6V(20mW/10mW)
1.8V~3.6V (1mW)
2.6V~3.6V(20mW/10mW)
1.8V~3.6V (1mW)
消費電流
(TYP)
46mA [送信20mW]
30mA [受信]
9μA [スリープ]
45mA [送信20mW]
25mA [受信]
4μA [スリープ]
48mA [送信20mW]
30mA [受信]
6mA [スリープ]
47mA [送信20mW]
42mA [送信10mW]
24mA [送信1mW]
27mA [受信]
4μA [スリープ]
48mA [送信20mW]
30mA [受信]
6mA [スリープ]
動作温度(℃) -20 ~ +80 -30 ~ +85 -20 ~ +50 -30 ~ +85 -20 ~ +50
サイズ(mm) 33.5×22.0×3.9 15.0×19.0×3.0 21.4×49.7×8.5 15.0×19.0×3.0 21.4×49.7×8.5

「Wi-SUN Enhanced HAN」とは

Wi-SUN Enhanced HANは、最新のHAN(Home Area Network)向け無線通信規格として、新たにリレー通信機能とスリープ通信機能を採用しています。リレー通信機能は、従来Wi-SUN規格における1対多(ゲートウェイ・エンドデバイス)のスター型接続ではなく、1対多対多(ゲートウェイ・中継機・エンドデバイス)のツリー型接続が可能。端末同士で中継機の役割を担えるようになるため、通信距離が離れていてもより安定したネットワークを構築できます。また、スリープ通信機能は、省電力動作を意識した双方向通信方式を実現できるため、ユーザーは電池駆動に最適な通信を行うことができます。

特長:

  • 中継機能で通信エリア拡大
  • スリープ機能で電池駆動機器にも対応
  • 豊富な設計リソースがあるのですぐに使える
特長
「Wi-SUN Enhanced FAN」とは

動画

Wi-SUN対応 無線通信モジュール BP35C0-J11 New

  • Wi-SUN 通信モジュール BP35Cx Series

  • Wi-SUN対応 無線通信モジュール "BP35A1" 紹介動画

  • Wi-SUNアクティビティ (Embedded Technology 2016 エンジニアプレゼン)