過電圧検出IC - BD71L3SHFV

ロームの過電圧検出ICは、CMOSプロセスを採用した高精度・超低消費電流のICです。出力形式はNchオープンドレイン出力です。検出電圧は3.83V,ヒステリシス幅は30mV。リチウムイオンバッテリーの充電監視等に最適です。

* 本製品は、STANDARD GRADEの製品です。車載機器への使用は推奨されていません。
形名 | BD71L3SHFV-TR
供給状況 | 供給中
パッケージ | HVSOF5
包装数量 | 3000
最小個装数量 | 3000
包装形態 | テーピング
RoHS | Yes

特性:

検出電圧[V]

3.83

検出電圧精度 [%]

±0.99

リセット動作電圧範囲 [V]

1.2 to 6

出力形式

CMOS

遅延時間

No

出力論理

Low

マニュアルリセット

No

ウォッチドッグタイマー

No

センス端子分離

No

車載

No

回路電流 (ON) [µA]

0.6

回路電流 (OFF) [µA]

0.7

ヒステリシス電圧 [V]

0.03

"L"出力電流 (LowVol) [mA]

4

動作温度範囲(Min.)[°C]

-40

動作温度範囲(Max.)[°C]

125

パッケージサイズ

1.60 x 1.60 (t=0.6)

特長:

  • 高精度検出電圧
  • 超低消費電流
  • Nch オープンドレイン出力
  • 動作温度範囲が広い
  • 小型面実装パッケージ