VCSEL

垂直共振器面発光レーザー。(Vertical Cavity Surface Emitting Laser)
共振器が半導体素子の基板に対して垂直方向に形成されているため、レーザー光が基板に対して垂直に発光するのが特長です。既存のCANタイプの半導体レーザーに比べてVCSELはパッケージの小型面実装化が可能です。ロームでは世界最小クラスのVCSELパッケージをご用意しています。
1Dや3DのTOF (Time of Flight) センサ向け光源に200mW~2Wのラインアップを取り揃えています。

パラメトリックサーチ