BD70H38G-2C
監視用ボルテージディテクタ(リセット)IC

ロームのCMOS監視用ボルテージディテクタ(リセット)IC、BD70H38G-2CはCMOSプロセスを採用した高精度・超低消費電流のICです。アプリケーションに合わせて選択いただけるようNchオープンドレイン出力の(BD70Hxx-2C)シリーズと、CMOS出力の(BD73Hxx-2C)シリーズを用意しました。ヒステリシス幅はないため解除電圧は検出電圧と同じ値に設定されています

主な仕様

 
形名 | BD70H38G-2CTR
供給状況 | 推奨品
パッケージ | SSOP5
包装数量 | 3000
最小個装数量 | 3000
包装形態 | テーピング
RoHS | Yes

機能安全:

カテゴリ : FS supportive
車載用途向けに開発された、機能安全に関する安全解析のサポートが可能な製品です。

特性:

標準規格

AEC-Q100 (Automotive Grade)

過電圧検出電圧 [V] (Typ.)

3.76

検出電圧精度 [%]

±1.33

リセット動作電圧範囲 [V]

0.8 to 6

出力形式

Open drain

遅延時間

No

出力論理

High

マニュアルリセット

No

ウォッチドッグタイマー

No

センス端子分離

No

車載

Yes

回路電流 (ON) [µA]

0.27

回路電流 (OFF) [µA]

0.3

L 出力電流 (LowVol) [mA]

1

L 出力電流 (HighVol) [mA]

2

動作温度範囲(Min.)[℃]

-40

動作温度範囲(Max.)[℃]

125

パッケージサイズ

2.90 x 2.80 (t=1.25)

特長:

  • AEC-Q100対応(Grade 1)
  • ヒステリシス無し
  • Nchオープンドレイン出力、CMOS出力
  • Nano Energy®
  • 小型面実装パッケージ
  • パッケージSSOP5はJEDEC規格 SOT-23-5と同等

デザインリソース

 

ドキュメント

ホワイトペーパー

  • ISO 26262: Functional Safety Standard for Modern Road Vehicles

技術記事

回路設計・検証

  • パワー測定におけるプローブ校正の重要性 デスキュー編
  • バイパスコンデンサのインピーダンス特性

熱設計

  • 過渡熱抵抗データからジャンクション温度を求める方法
  • パッケージの熱抵抗、熱特性パラメータについて

モデルとツール

2D/3D/CAD

  • SSOP5 Footprint / Symbol

パッケージと品質データ

製造データ

  • 製造工場一覧

環境データ

  • REACH高懸念物質(SVHC)の不使用証明書