Rohm Breadcrumb

Rohm Productdetail

遅延時間固定タイプボルテージディテクタ - BD45E231G-M

ロームのBD45Exxxx-M、BD46Exxxx-M シリーズは、CMOS プロセスを採用した高精度・低消費電流のRESET IC シリーズです。カウンタタイマ遅延回路内蔵により遅延時間設定用の外付けコンデンサが不要です。
アプリケーションに合わせて選択いただけるようNchオープンドレイン出力のBD45Exxxx-M シリーズとCMOS 出力のBD46Exxxx-M シリーズの2 シリーズをとり揃えました。検出電圧は2.3V~4.8V まで、0.1Vステップで各26 種、固定遅延時間別で合計156 タイプをラインアップ致しました。

技術資料

アプリケーションノート

パッケージの熱抵抗、熱特性パラメータについて
 
パッケージの熱抵抗と熱特性パラメータの定義及びその活用方法
形名の構成
 
For ICs

デザインモデル

SPICEモデル
 
BD45E231G-MのSPICEモデルをダウンロード

基礎情報(環境データなど) Batch Download 

パッケージ情報

実装仕様書
 
内部構造、包装仕様、ランドパターン、標印仕様、保管条件、はんだ実装条件
耐ウィスカ性能について
 

環境データ

UL94 難燃性クラスについて
 
ELV指令適合証明書
 
REACH高懸念物質 (SVHC) 不使用証明書
 
RoHS委員会委任指令適合証明書
 

輸出関連情報

輸出貿易管理令について
 
米国輸出規制 (EAR) について
 

その他

製造工場一覧