BD5347G-2M - モデルとツール

ロームの自由遅延時間設定CMOSボルテージディテクタICシリーズは、CMOS プロセスを採用した高精度・低消費電流の遅延回路内蔵CMOS RESET ICシリーズです。遅延時間を外付けコンデンサにより設定可能です。アプリケーションに合わせて選択いただけるようNchオープンドレイン出力の(BD52xx-2M)シリーズと、CMOS出力の(BD53xx-2M)シリーズを用意しました。検出電圧は0.9V~5.0V まで、0.1V ステップでラインアップ致しました。-40℃から105℃までの全動作温度範囲で遅延時間精度を±30%内に収めました。

デザインモデル

SPICEモデル
 
BD5347G-2MのSPICEモデルをダウンロード