遅延時間可変タイプボルテージディテクタ - BD5329FVE

ロームの自由遅延時間設定CMOSリセットICシリーズは、CMOSプロセスを採用した高精度・低消費電流の遅延回路内蔵CMOS RESET ICシリーズです。遅延時間を外付けコンデンサにより設定可能です。アプリケーションに合わせて選択いただけるようNchオープンドレイン出力と、CMOS出力の2種類、検出電圧は2.3V~6.0Vまで、0.1Vステップでラインアップしています。全ラインアップ鉛フリー製品で、RoHS指令に適合しています。

* 本製品は、STANDARD GRADEの製品です。車載機器への使用は推奨されていません。

デザインモデル

SPICEモデル
 
BD5329FVEのSPICEモデルをダウンロード