BD933N1WG-C (新製品)
Nano Cap™, QuiCur™, 150mA 3.3V, 固定出力 車載向けLDOレギュレータ

BD933N1WG-CはNano Cap™技術を用いた低暗電流リニアレギュレータで、バッテリ直結用の車載システムに最適です。本ICは45V耐圧、出力電流150mA、消費電流28μA(Typ)です。出力電圧は精度±2.0%です。

Nano Cap™とは?
Nano Cap™とは、ローム株式会社独自方式により容量nFオーダーでも安定制御できる技術です。

QuiCur™とは?
QuiCur™とは、ローム株式会社独自方式により電源ICの応答性能を極限まで追求可能にする制御技術です。

主な仕様

 
形名 | BD933N1WG-CTR
供給状況 | 開発中
パッケージ | SSOP5
包装数量 | 3000
最小個装数量 | 3000
包装形態 | テーピング
RoHS | Yes

機能安全:

カテゴリ : FS supportive
車載用途向けに開発された、機能安全に関する安全解析のサポートが可能な製品です。

特性:

耐圧(Max.)[V]

45

ch

1

Vin(Min.)[V]

4.5

Vin(Max.)[V]

42

Vout (Typ)[V]

3.3

Vout Precision

±2.0%

Iout(Max.)[A]

0.15

Circuit Current[mA]

0.028

Output Short Current[mA]

280

Shutdown Function

Yes

Thermal Shut-down

Yes

Over Current Protection

Yes

Over Voltage Protection

No

Under Voltage Lock Out

Yes

Discharge Function

Yes

Soft Start

Yes

I/O Voltage Difference (Typ.)[V]

0.50(Io=0.1A)

Ripple Rejection [dB]

70

Load Regulation[mV]

3(Io=0 to 150mA)

Input Capacitor[µF]

0.1

Output Capacitor[µF]

0.05

動作温度範囲(Min.)[℃]

-40

動作温度範囲(Max.)[℃]

125

パッケージサイズ [mm]

2.9x2.8 (t=1.25)

標準規格

AEC-Q100 (Automotive Grade)

Find Similar

特長:

  • Nano Cap™搭載
  • QuiCur™搭載
  • AEC-Q100準拠(Grade 1)
  • 車載対応品
  • 過電流保護回路(OCP)
  • 過熱保護回路(TSD)
  • 低電圧誤動作防止回路(UVLO)

製品概要

 

背景

近年、あらゆる機器の電子化が進み電子部品の搭載数が増加する中で、小型化や部品点数削減のために、回路の安定に多く活用されるコンデンサを削減したいという要望が増えています。それに伴い、電源回路には、小さいコンデンサ容量でも安定動作を実現できる電源ICが求められるようになりましたが、1µF以下の出力コンデンサ容量でアプリケーションの求める安定動作を実現するのは困難でした。
ロームは、これらの課題に対して、2020年に電源ICの超安定制御技術「Nano Cap™」を確立。今回Nano Cap™技術搭載により、極小の出力コンデンサ容量で安定動作を実現するLDOレギュレータを製品化しました。

超安定制御技術「Nano Cap」の要点
車載プライマリ電源用途LDOレギュレータの安定動作比較

BD9xxN1シリーズの詳細

「BD9xxN1シリーズ」は、車載製品に求められる125℃以上動作や車載信頼性規格「AEC-Q100」準拠、プライマリ電源に求められる入力電圧40V以上などの基本要求を満たした、車載プライマリLDOシリーズです。新たに搭載した超安定制御技術「Nano Cap™」により、一般品が必要とする10分の1以下の出力コンデンサ容量100nFに対応し、かつ入力電圧や負荷電流が変動した際でもアプリケーションの求める安定動作(出力電圧変動100mV以内:負荷電流変動1mA⇔50mA/1µ秒時)を実現します。対応出力コンデンサ範囲や応答性能を中心に、業界でもバランスよく高いパフォーマンスを提供することができます。

車載プライマリ電源用途LDOレギュレータの安定動作比較

アプリケーション例

  • ◇燃料噴射装置(FI)やタイヤ空気圧監視システム(TPMS)などのパワートレイン系
  • ◇ボディコントロールモジュール(BCM)などのボディ系
  • ◇クラスタやヘッドアップディスプレイ(HUD)などのインフォテインメント系
    車載プライマリ電源用途のほか、幅広いアプリケーションに採用可能です。

サポートツール

新製品の検証用シミュレーションモデルでは、ローム独自のモデルベース技術を駆使して、IC実物の電気的特性と温度特性を忠実に再現することで、IC実物とシミュレーション値の完全一致も可能にする高精度SPICEモデル「ROHM Real Model」を完備。確実な検証により、実機試作後の手戻りを防止できるなど、効率的なアプリケーション開発に貢献します。

このSPICEモデルは下記、ローム公式Webから入手可能です。

https://www.rohm.co.jp/products/power-management/linear-regulators/single-output-ldo-regulators?PS_SpiceLink=1.0&SearchWord=bd9&PS_PackageShortCode=SSOP5#parametricSearch

負荷電流変動に対する実機・SPICEの応答性能検証