Rohm Breadcrumb

Rohm Productdetail

PWM信号生成回路内蔵LEDドライバ - BD18351EFV-M

BD18351EFV-Mは1ch昇圧コントローラを内蔵したLEDドライバです。LED電流設定を出力電圧に対してハイサイド検出にすることで、昇圧/昇降圧を実現可能でヘッドランプ/DRL、リアランプ、ターンランプ用LED駆動に最適なLSIです。またCRTIMERを内蔵しておりDRLなどのPWM調光が必要なアプリケーションではマイコンレスでPWM調光が可能なので、セットの低コスト化、小型化を実現できます。

形名 | BD18351EFV-ME2
供給状況 | 供給中
パッケージ | HTSSOP-B24
包装数量 | 2000
最小個装数量 | 2000
包装形態 | テーピング
RoHS | Yes

特性:

形態

Boost

出力数

1

Vin(Min.)[V]

4.5

Vin(Max.)[V]

65.0

Vout(Max.)[V]

65.0

周波数(Max.)[MHz]

0.7

LDO

No

自動調光

No

同期整流

No

FET内蔵

No

調光

PWM

動作温度範囲(Min.)[°C]

-40

動作温度範囲(Max.)[°C]

125

特長:

  • AEC-Q100対応
  • スイッチングDC / DCコントローラ内蔵
  • LED電流設定 ハイサイド検出方式
  • LED電流精度±3.0% (-40°C~125°C)
  • PWM信号生成回路 CRTIMER内蔵
    (外部PWM調光制御可能)
  • スペクトラム拡散機能内蔵
  • LEDオープン検出機能内蔵
  • LEDアノード地絡検出機能内蔵