BD83740HFP-M
車載用50V 500mA 1ch LEDソースドライバ

BD83740HFP-Mは50V高耐圧のLEDソースドライバです。定電流出力をPWM調光可能で、車載用LED駆動に最適です。LEDオープン検出機能、過電圧ミュート機能が内蔵されており高い信頼性を実現する事ができます。また特許取得済のPBUS機能を使用することで、本LSIを複数使用してLEDを複数列駆動する場合に万一ある列のLEDがオープンを起こしても全LEDを一括してOFF制御が可能です。

主な仕様

 
形名 | BD83740HFP-MTR
供給状況 | 購入可能
パッケージ | HRP7
包装数量 | 2000
最小個装数量 | 2000
包装形態 | テーピング
RoHS | Yes

機能安全:

カテゴリ : FS supportive
車載用途向けに開発された、機能安全に関する安全解析のサポートが可能な製品です。

特性:

標準規格

AEC-Q100 (Automotive Grade)

形態

Constant Current

シリーズ

LED Source Driver

LED構成

1 series, 2 parallels or more (Matrix Connection)

調光

PWM

1chの電流(Max.)[mA]

500.0

LEDオープン検出

Yes

Vin(Min.)[V]

4.5

Vin(Max.)[V]

42.0

動作温度範囲(Min.)[℃]

-40

動作温度範囲(Max.)[℃]

125

特長:

  • AEC-Q100対応
  • 可変型定電流ソースドライバ
  • PWM調光機能
  • PWM調光機能用CRタイマ内蔵
  • LEDオープン検出機能内蔵
  • 過電圧ミュート、温度保護機能内蔵
  • 異常状態出力検知・出力機能 (PBUS)

デザインリソース

 

ドキュメント

ホワイトペーパー

  • SiCパワーデバイスと駆動ICを一括検証できる業界最先端のWebシミュレーションツール「ROHM Solution Simulator」
  • ロームの車載Lighting向けソリューション

技術記事

回路設計・検証

  • パワー測定におけるプローブ校正の重要性 デスキュー編
  • バイパスコンデンサのインピーダンス特性

熱設計

  • 過渡熱抵抗データからジャンクション温度を求める方法
  • パッケージの熱抵抗、熱特性パラメータについて

モデルとツール

2D/3D/CAD

  • HRP7 Footprint / Symbol
  • HRP7 3D STEP Data

パッケージと品質データ

製造データ

  • 製造工場一覧

環境データ

  • REACH高懸念物質(SVHC)の含有報告書