Rohm Breadcrumb

Rohm Productdetail

絶縁素子内蔵1chゲートドライバ - BM6102FV-C

BM6102FV-CはBM60013FV-Cの後継機種です。BM60013FV-Cをご検討されたお客様につきましては、今後はBM6102FV-Cをご検討下さいますようお願い致します。
絶縁電圧2500Vrms、入出力遅延時間200ns、最小入力パルス幅100nsの絶縁素子内蔵ゲートドライバです。ミラークランプ機能、フォールト信号出力機能、低電圧時誤動作防止機能(UVLO)、過熱保護機能、短絡保護機能(SCP、DESAT)を内蔵しています。

形名 | BM6102FV-CE2
供給状況 | 供給中
パッケージ | SSOP-B20W
包装数量 | 2000
最小個装数量 | 2000
包装形態 | テーピング
RoHS | Yes

特性:

グレード

Automotive

Isolation Voltage[Vrms]

2500.0

チャンネル数

1

Vcc1(Min.)[V]

14.0

Vcc1(Max.)[V]

24.0

Vcc2(Min.)[V]

14.0

Vcc2(Max.)[V]

20.0

Iout(Max.)[A]

3.0

I/O Delay Time(Max.)[ns]

200

Min. Input Pulse Width[ns]

100

動作温度範囲(Min.)[°C]

-40

動作温度範囲(Max.)[°C]

125

スイッチングコントローラ

No

温度モニタ

No

特長:

· 絶縁素子内蔵1ch
· ミラークランプ機能
· フォールト信号出力機能
 (出力保持時間設定可能)
· 低電圧時誤動作防止機能
· 過熱保護機能
 (検出電圧設定可能)
· 短絡保護機能
 (検出電圧設定可能)
· 短絡保護時ソフトターンオフ機能
· AEC-Q100対応