BD61245EFV
高機能単相全波ファンモータドライバ

BD61245EFVはモータ駆動部を内蔵し、パワーDMOSFETにてHブリッジを構成したワンチップドライバです。従来機種と比較して搭載部品の削減とその定数設定の簡略化により、利便性を向上させました。

データシート 在庫確認*
* 本製品は、STANDARD GRADEの製品です。
車載機器への使用は推奨されていません。

主な仕様

 
形名 | BD61245EFV-E2
供給状況 | 推奨品
パッケージ | HTSSOP-B16
包装数量 | 2500
最小個装数量 | 2500
包装形態 | テーピング
RoHS | Yes

特性:

グレード

Standard

タイプ

Driver

耐圧 [V]

18.0

動作電圧(Max.)[V]

16.0

動作電圧(Min.)[V]

4.0

出力電流 [A]

1.8

駆動方式

PWM Soft SW

速度制御入力信号

DC/PWM

スタンバイ機能

-

FG/AL信号端子

FG

用途

PC, Video Projector

相数

Single-phase

電源電圧

4V to 16V

チャンネル数

1.0

動作温度範囲(Min.)[℃]

-40

動作温度範囲(Max.)[℃]

105

特長:

  • サーマルビア付き放熱パッケージ
  • パワーDMOS FET内蔵ドライバ
  • PWM/DC 電圧による速度制御に対応
  • 入出力dutyスロープ調整機能
  • PWM ソフトスイッチング
  • カレントリミット
  • 起動補助
  • ロック保護・自動復帰
  • クイックスタート
  • 回転数パルス信号 (FG) 出力

デザインリソース

 

技術記事

回路設計・検証

  • スイッチング波形のモニタ方法
  • パワー測定におけるプローブ校正の重要性 デスキュー編
  • バイパスコンデンサのインピーダンス特性

熱設計

  • 熱シミュレーション用 2抵抗モデル
  • 熱電対を用いた温度測定における注意点
  • pn接合の順方向電圧を用いた温度測定の注意点
  • パッケージの熱抵抗、熱特性パラメータについて
  • 熱電対でパッケージ裏面を測定するときの注意点

モデルとツール

シミュレーション(ログイン必要)

  • 回路データのエクスポート方法 (ROHM Solution Simulator)

2D/3D/CAD

  • HTSSOP-B16 Footprint / Symbol

パッケージと品質データ

製造データ

  • 製造工場一覧

環境データ

  • REACH高懸念物質(SVHC)の不使用証明書
  • REACH高懸念物質(SVHC)の不使用証明書