BD63035EFV-M
車載三相ブラシレスモータドライバ

BD63035EFV-Mは、電源電圧定格36V、出力電流定格1.5A (ピーク2A) の正弦波駆動三相ブラシレスモータドライバです。ホールセンサ信号から駆動信号を生成し、入力された制御信号によりPWM駆動することができます。また、電源電圧でも速度を制御することができます。各種制御・保護回路の内蔵により、様々なアプリケーションへの対応が可能となっています。小型パッケージの採用により、小径モータへの搭載も可能です。

主な仕様

 
形名 | BD63035EFV-ME2
供給状況 | 推奨品
パッケージ | HTSSOP-B20
包装数量 | 2500
最小個装数量 | 2500
包装形態 | テーピング
RoHS | Yes

機能安全:

カテゴリ : FS supportive
車載用途向けに開発された、機能安全に関する安全解析のサポートが可能な製品です。

特性:

グレード

Automotive

標準規格

AEC-Q100 (Automotive Grade)

用途

Automotive Seat Fan etc.

タイプ

Driver

耐圧[V]

36.0

動作電圧(Max.)[V]

28.0

動作電圧(Min.)[V]

8.0

出力電流[A]

1.5

通電方式[°]

180

センサタイプ

3 sensor

速度制御入力信号

DC

ファンモータ対応

-

動作温度範囲(Min.)[℃]

-40

動作温度範囲(Max.)[℃]

105

パッケージサイズ [mm]

6.5x6.4 (t=1)

特長:

  • AEC-Q100 対応
  • 正弦波駆動
  • 低ON抵抗DMOS出力 (Pch / Nch)
  • PWM出力方式
  • FG出力 (3FG)
  • 電流制限回路内蔵 (CL)
  • 過熱保護回路内蔵 (TSD)
  • 過電流保護回路内蔵 (OCP)
  • 不足電圧保護回路内蔵 (UVLO)
  • 過電圧保護回路内蔵 (OVLO)
  • モータロック保護 (自動復帰回路内蔵) (MLP)
  • ホール入力異常信号検出回路内蔵 (HALLERR)