Rohm Breadcrumb

Rohm Newparametric

車載向け低Duty LCDセグメントドライバ

ロームの車載向けLCDセグメントドライバは、クラスタ、クライメートコントロール、カーオーディオ、カーラジオなどの車載アプリケーション向けにデザインされ、より高い表示品位や信頼性、ESD耐性を実現しています。
高い液晶電圧駆動や高いフレーム周波数駆動をサポートすることで、表示品位の良いVA液晶の駆動も可能です。GPOやPWM機能をサポートし、複数の周波数設定機能を持つことで、フリッカーなくLCDバックライトやボタンLEDのイルミネーションも実現可能です。また最大30KEYボタン検知機能をサポートしている為、PCB配線やMCUのサイズ・コスト削減も可能です。
表示ドットは、20 x 4から66 x 8まで幅広くい製品ラインアップをしており、PKGも小型PKGのWettable Flanks QFNから、QFP、SSOPやCOGタイプ製品まで対応しています。
また動作温度105℃まで対応した製品や、車載アプリケーションに要求されるAEC-Q100に準拠した製品も多数あります。

アプリケーション: 車載クラスタ、車載クライメートコントロール、カーオーディオ、カーラジオ