BH76360FV
シングルビデオスイッチ内蔵 低電圧動作ビデオドライバ

BH76360FVとBH76361FVは、大きなダイナミックレンジと広い周波数特性を持つ6入力1回路入りのビデオ信号切り換えICです。また、VCC=2.8Vからの使用が可能であり、据え置き用だけでなく携帯機器にも使用可能です。6dBのビデオアンプ&ビデオドライバの有無、およびシンクチップクランプ方式とバイアス(抵抗終端)方式の入力形式の組合せにより、幅広い入力信号に対応できるラインアップを用意しています。

データシート 在庫確認*
* 本製品は、STANDARD GRADEの製品です。
車載機器への使用は推奨されていません。

主な仕様

 
形名 | BH76360FV-E2
供給状況 | 推奨品
パッケージ | SSOP-B16
包装数量 | 2500
最小個装数量 | 2500
包装形態 | テーピング
RoHS | Yes

特性:

Vcc(Min.)[V]

2.8

Vcc(Max.)[V]

5.5

Iq[mA]

12.0

I/F

PORT

Number of Inputs

6

Input Type

CLAMP

Number of Outputs

1

Output type

DC Output

75ohm driver

Yes

動作温度範囲(Min.)[℃]

-40

動作温度範囲(Max.)[℃]

85

パッケージサイズ [mm]

5x6.4 (t=1.35)

特長:

・使用電源電圧範囲が2.8V~5.5Vと広い
・広出力ダイナミックレンジ
・周波数特性がよい (100kHz/10MHz 0dB[typ.])
・チャンネル間クロストークが少ない(Typ.-65dB、f=4.43MHz)
・スタンバイ機能を内蔵しており、スタンバイ時の回路電流は0uA(Typ.)
・シンクチップクランプ入力(BH76360FV)
・バイアス入力(Zin=150kΩ)(BH76361FV)
・6dB アンプ・75Ωドライバ内蔵
・2系統の負荷駆動が可能[出力カップリングコンデンサ使用時]
・出力カップリングコンデンサレスでの使用が可能(BH76360FV)
・SSOP-B16小型パッケージ

デザインリソース

 

技術記事

回路設計・検証

  • バイパスコンデンサのインピーダンス特性

熱設計

  • 熱設計とは
  • 熱抵抗と放熱の基本
  • 過渡熱抵抗データからジャンクション温度を求める方法
  • パッケージの熱抵抗、熱特性パラメータについて

モデルとツール

2D/3D/CAD

  • SSOP-B16 Footprint / Symbol

パッケージと品質データ

パッケージ情報

  • 実装仕様書
  • 耐ウィスカ性能について

製造データ

  • 製造工場一覧

環境データ

  • UL94 難燃性クラスについて
  • ELV指令適合証明書
  • REACH高懸念物質(SVHC)の不使用証明書
  • RoHS委員会委任指令適合証明書

輸出関連情報

  • 輸出貿易管理令について
  • 米国輸出規制 (EAR) について