Rohm Breadcrumb

Rohm Productdetail

2バンド・イコライザ内蔵サウンドプロセッサ - BD37503FV

4 入力セレクタや2 バンドイコライザを内蔵しています。
また、ラウドネスとDAC 出力に発生する不要ノイズを減衰させるための二次アンチエイリアシング・フィルタを切り替えて使用可能なサウンドプロセッサです。

* 本製品は、STANDARD GRADEの製品です。車載機器への使用は推奨されていません。
形名 | BD37503FV-E2
供給状況 | 供給中
パッケージ | SSOP-B20
包装数量 | 2500
最小個装数量 | 2500
包装形態 | テーピング
RoHS | Yes

特性:

Vcc(Min.)[V]

7.0

Vcc(Max.)[V]

9.5

Iq[mA]

20.0

I/F

I2C BUS

Outputs

4

Volume Range

0to-36, -∞

Tone Control Band

BASS, Treble

Number of of single input

3

Number of of ISO input

1

Input Gain[dB]

0to+20

LOUDNESS

Yes

FADER[dB]

0to-63, -∞

THD[%]

0.001

Output Noise[µVrms]

5.8

Output voltage(Max.)[Vrms]

2.3

動作温度範囲(Min.)[°C]

-40

動作温度範囲(Max.)[°C]

85

特長:

・ シングルエンド入力選択可能な差動入力セレクタ回路内蔵
・ アドバンスト・スイッチ回路によるゲイン切換時のショックノイズを軽減
・ 外部ステレオ音声入力に最適なグランド・アイソレーション・アンプ入力を内蔵
・ 二次アンチエイリアシングフィルタを内蔵することにより外付け部品を大幅に削減
・ 2 バンドイコライザ用フィルタ、ラウドネスフィルタを内蔵することにより外付け部品を大幅に削減
・ パッケージにSSOP-B20 を使用。音声入力端子、音声出力端子をそれぞれまとめて配置し、信号の流れを一方向に揃えていることが基板パターンのレイアウトを容易にし、基板面積の削減に貢献.
・ I²C BUS コントローラは、3.3V / 5V に対応