BH3547F
スタンダードヘッドフォンアンプ

BH3547Fはデジタルソース向けのヘッドフォンアンプでゲイン6dB固定で、外付けゲイン設定が不要です。ミュート機能を内蔵することによって電源ON-OFF時のボツ音防止対策が簡単に行えます。また、サーマルシャットダウン回路の内蔵により、短絡などによるIC破壊を防止します。

データシート 在庫確認*
* 本製品は、STANDARD GRADEの製品です。
車載機器への使用は推奨されていません。

主な仕様

 
形名 | BH3547F-E2
供給状況 | 推奨品
パッケージ | SOP8
包装数量 | 2500
最小個装数量 | 2500
包装形態 | テーピング
RoHS | Yes

特性:

Vcc(Min.)[V]

4.5

Vcc(Max.)[V]

6.5

Iq[mA]

3.7

Ext. Gain

No

Maximum Output Gain[dB]

6.0

Headphone Output Type

DC Bias output

Headphone THD+N[%]

0.05

Headphone SNR[dB]

-94.0

Headphone Input Type

Single

Headphone Output Power(Max.)[mW]

77

動作温度範囲(Min.)[℃]

-25

動作温度範囲(Max.)[℃]

75

特長:

・ミュート機能内蔵によって電源ON-OFF時のボツ音防止対策が可能
・サーマルシャットダウン回路(150℃)内蔵によって短絡によるIC破壊を防止
・SOP8pinの小型パッケージである

評価ボード

 
    • Evaluation Board
    • BH3547F-EVK-001
    • BH3544F, BH3547F, BH3548F are headphone amplifiers suitable for portable products. Maximum Output is 0.062~0.077W (typ). BH3544F, BH3547F, BH3548F is pin-to-pin compatible (SOP8), enable to replace each other easily. BH3544F, BH3547F, BH3548F also has mute functions that make it easy to prevent pop noise when power supply turns on/off.

  • ユーザーガイド 購入問合せ

デザインリソース

 

ドキュメント

ユーザーズガイド

  • 評価ボード情報

技術記事

回路設計・検証

  • バイパスコンデンサのインピーダンス特性

熱設計

  • パッケージの熱抵抗、熱特性パラメータについて

モデルとツール

シミュレーション(ログイン必要)

  • 回路データのエクスポート方法 (ROHM Solution Simulator)

2D/3D/CAD

  • SOP8 Footprint / Symbol
  • SOP8 3D STEP Data

パッケージと品質データ

パッケージ情報

  • 実装仕様書
  • 耐ウィスカ性能について

製造データ

  • 製造工場一覧

環境データ

  • UL94 難燃性クラスについて
  • ELV指令適合証明書
  • REACH高懸念物質(SVHC)の不使用証明書
  • RoHS委員会委任指令適合証明書

輸出関連情報

  • 輸出貿易管理令について
  • 米国輸出規制 (EAR) について