入力/出力フルスイング 低電圧オペアンプ - LMR932FVM

LMR932FVMは入力/出力フルスイングオペアンプです。低電圧動作、低消費電流を特長としており、特にポータブル機器、バッテリー監視用途に最適なオペアンプです。

* 本製品は、STANDARD GRADEの製品です。車載機器への使用は推奨されていません。

アプリケーションノート

オペアンプ・コンパレータ回路の基礎(Tutorial)
 
パッケージの熱抵抗、熱特性パラメータについて
 
パッケージの熱抵抗と熱特性パラメータの定義及びその活用方法
形名の構成
 
For ICs