Rohm Breadcrumb

Rohm Productdetail

スタンダードボルテージディテクタ - BD4735G

ロームのバイポーラリセットICシリーズは、CPUやロジック回路の電源ON/OFF時や瞬断時などの過渡状態で発生するシステムの誤動作を防止するために開発したRECET ICです。電源・GND・リセット出力の三端子構成で様々なシステムの電源電圧を検出し、リセット信号を出力します。超小型・低消費電流の実現でポータブル機器に更に使いやすくなっています。全ラインアップ鉛フリー製品で、RoHS指令に適合しています。

* 本製品は、STANDARD GRADEの製品です。車載機器への使用は推奨されていません。
形名 | BD4735G-TR
供給状況 | 供給中
パッケージ | SSOP5
包装数量 | 3000
最小個装数量 | 3000
包装形態 | テーピング
RoHS | Yes

特性:

検出電圧[V]

3.5

検出電圧精度 [%]

±1

リセット動作電圧範囲 [V]

0.85 to 10

出力形式

Open collector

遅延時間

No

出力論理

Low

マニュアルリセット

No

ウォッチドッグタイマー

No

車載

No

回路電流 (ON) [µA]

1.5

回路電流 (OFF) [µA]

1.6

ヒステリシス電圧 [V]

0.05

"L"出力電流 (LowVol) [mA]

15

"L"出力電流 (HighVol) [mA]

NULL

動作温度範囲(Min.)[°C]

-40

動作温度範囲(Max.)[°C]

75

特長:

・検出電圧は0.1Vステップで1.9V~4.6V(Typ.)をラインアップ
・高精度検出電圧:±1%
・低消費電