Rohm Breadcrumb

Rohm Productdetail

67bit LVDSレシーバ - BU90R102

BU90R102は、8MHz ~ 160MHzと非常に幅広い動作周波数範囲でピクセルデータを伝送することが可能です。最大で10レーン(2チャンネル)のLVDSシリアル・データストリーム入力を67bitのLVCMOSレベルのパラレルデータとして出力します。データを7倍速で高速シリアル伝送が可能なためケーブルの本数を1/3以下に削減できます。I/O電源電圧は2.3Vから3.6Vまで対応しており、様々な用途での使用が可能です。多様な入力/出力モードは様々なアプリケーションインターフェースに対応します。

* 本製品は、STANDARD GRADEの製品です。車載機器への使用は推奨されていません。
形名 | BU90R102-Z
供給状況 | 供給中
パッケージ | HQFP144VM
包装数量 | 60
最小個装数量 | 60
包装形態 | トレイ
RoHS | Yes

特性:

Sub Family

LVDS SerDes

機能

Deserializer

入力信号タイプ

LVDS

出力信号タイプ

LVCMOS

入力チャンネル数

10

クロック周波数 (Min.) [MHz]

8.0

クロック周波数 (Max.) [MHz]

160.0

データレート [Mbps]

1120

パラレルバス幅

67

電源電圧 (Min.) [V]

2.3

電源電圧 (Max.) [V]

3.6

電源電圧 (Typ.) [V]

3.3

動作温度範囲(Min.)[°C]

-40

動作温度範囲(Max.)[°C]

85

特長:

  • 最大1120Mbps/Laneの高速差動インタフェース搭載
  • 60bit RGBデータ、7bitのタイミングデータとコントロールデータを受信可能
  • 動作周波数8M ~ 160MHzの帯域幅を保証
  • 多様な入力/出力モード