BH76809FVM - 技術資料

チャージポンプ回路の内蔵により、従来のビデオドライバで必要不可欠であったビデオ出力端子の大容量のタンタルコンデンサを不要にしました。携帯機器向けに適した帯域のLPF内蔵、スタンバイ時の消費電流0μA、2.5Vからの低電圧動作などの特長により、デジタルスチルカメラや携帯電話など高密度実装、低消費電力が要求される機器に最適です。

* 本製品は、STANDARD GRADEの製品です。車載機器への使用は推奨されていません。

アプリケーションノート

パッケージの熱抵抗、熱特性パラメータについて
 
パッケージの熱抵抗と熱特性パラメータの定義及びその活用方法
形名の構成
 
For ICs