CEATEC2018_共通部(ヘッダー)

 

 CEATEC JAPAN 2018 ブース出展のお知らせ

 

CEATEC2018_TOP_メイン画像・日程等

   お忙しい中弊社のブースにお立ち寄りくださり、誠にありがとうございました。

 

 会期/時間 
2018年10月1619 10:00~17:00
 会場 
幕張メッセ 国際展示場
デバイス/テクノロジーエリア

 

CEATEC2018_TOP02

開催概要 Event Information

会場マップ
ブース内マップ
入場 全来場者登録入場制
▶当日登録:入場料一般 1,000 円・学生 500 円(学生20名以上の団体および小学生以下は入場無料)
▶Web 事前登録者・ご案内状持参による当日登録者:入場無料
主催 CEATEC JAPAN 実施協議会
 一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA) 
 一般社団法人情報通信ネットワーク産業協会(CIAJ)
 一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)

その他の詳しい情報はCEATEC JAPAN公式サイトをご覧ください。

 

ROHM's Technology

社会課題に貢献するロームの最先端デバイス・技術

産業機器の省エネ・高効率化を支えるパワーデバイス
快適な社会づくりに貢献する先進センサ・無線デバイス


FA、エネルギー、インフラなど産業機器市場におけるアプリケーションの電源部、コントローラ部、モータドライブ部で、省エネや効率向上に貢献するパワーテクノロジーを紹介。
また、社会インフラや工場設備の課題解決に貢献する、先進センサ・無線デバイスもご紹介いたします。


 

トピック製品

 

  • モータ駆動評価用基板 参考展示
  • 地震検知センサモジュール
  • IoT向けLPWA(低電力広域)無線LSI

EV化、自動運転… 変革期にあるモビリティ社会を支える
ロームの豊富な車載デバイス


ロームは、クルマの中で動き続ける何万個もの電子部品の「ゼロディフェクト」を目指します。更に「機能安全」という考え方でユニットの信頼性向上に貢献していきます。
機能・性能面では、電源ソリューションやセンシング向けのAFEで「自動運転」を、SiCをはじめとするパワーデバイスで「省エネ・高効率」を、
モータドライバで「電動化」をサポートしていきます。

 

トピック製品

  • 車載CMOSセンサモジュール用ソリューション
  • 車載用ハーフブリッジ2chプリドライバ
  • 車載超音波ソナーセンサASSP

長年磨き続けてきた高度なアナログ技術
その強みのすべてを注ぎ込んだ最新アナログデバイス


垂直統合型生産体制と、「回路設計」「レイアウト」「プロセス」3つの高度なアナログ技術を融合させることで実現した、圧倒的な性能を誇る
アナログデバイス。
新たに誕生したデバイスを紹介いたします。
 

トピック製品

  • 高音質オーディオ用電源ICシリーズ
  • Quick Bust Booster®搭載 低EMI車載向け降圧DC/DCコンバータ
  • ローノイズ 低オフセット電圧 CMOSオペアンプ

電力システムの劇的な高効率化、小型化に貢献
世界をリードするロームのSiCパワーデバイス


本格的な普及期に入ったSiCパワーデバイス。
最新のデバイス・モジュールラインアップだけでなく、お客様の使用環境をサポートする評価基板やシミュレーションツールなどを紹介。
SiC採用事例も複数展示いたします。
 

トピック製品

  • SiCパワーデバイス
    (ショットキーバリアダイオード、MOSFET、モジュール)
  • SiC評価基板ラインアップ
  • SiC採用事例紹介

個別半導体、LSIの開発・製造により培われた技術を発展させたロームのパワーデバイス製品


自動車や産業機器をはじめ、アプリケーションのエレクトロニクス化が
進む中、ロームは車載・産業機器分野に対応する高信頼・ハイパワー品の
ラインアップを強化。
社会システムの省電力化・小型化に貢献する最先端のパワーデバイスを
紹介いたします。

トピック製品

  • 高電力超低抵抗シャント抵抗器
  • 600V、650V 、800V耐圧 第2世代 スーパージャンクションMOSFET
  • 超低IRショットキーバリアダイオード

ロームの得意とする電源関連ICの様々な展開例
 


各企業さまとのリファレンス開発商品や、新たな電源ソリューションの
提案など、パワーマネジメントの最新技術を紹介いたします。


 

トピック製品

  • 2.5v/3.3V出力 1A対応 昇降圧DC/DCコンバータ
  • 15Wワイヤレス給電/送電モジュール例
  • NXP i.MX 8Mシリーズ* アプリケーション・プロセッサ向けPMIC
     

ROHM's Playground

モノづくりに携わるエンジニアやクリエイターのアイデア創出のサポートをするべく、ロームはオープンイノベーション活動を推進しています。

ORIZURU-ProjectのDNAを引き継いだ、
あらたな飛行体
 


ロームのORIZURUに着想を得た早稲田大学の学生達が、新しい飛行体
「Wi-Fly(ワイ-フライ)」を生み出そうとしています。
1日9回、各ステージのエンディングにフライトデモを実施予定です。
ORIZURUと共に会場でご覧ください。

ローム製のセンサやマイコンボードを駆使した、
モノづくりコンテスト

3回目の開催となる今年は、ハンズオンやハッカソンイベントを通じて
プロトタイプ作品の募集をおこなう「モノづくりコンテスト」へと大きく舵をきりました。
日常の生活や社会をより良くするようなプロトタイプ作品が
目白押しです。
審査を通過した優秀作品を会場でご覧ください。

                 >>ROHM OPEN HACK CHALLENGE 2018

ROHM's Live

ロームの最新デバイスとソリューションを紹介するプレゼンテーションをおこないます。

ROHM OPEN HACK CHALLENGE
  10/16(火) 10/17(水) 10/18(木) 10/19(金)
Industrial Technology - Power Solution 11:05-11:25 10:25-10:45
13:45-14:05
 
13:05-13:25
15:05-15:25
13:45-14:05
Industrial Technology - Sensor Solution 13:05-13:25
15:05-15:25
16:25-16:45

 
10:25-10:45 11:05-11:25
15:05-15:25
Automotive Technology 10:25-10:45
13:45-14:05
15:45-16:05
11:45-12:05
14:25-14:45
15:45-16:05
11:05-11:25
13:45-14:05
15:45-16:05
11:45-12:05
14:25-14:45
16:25-16:45
ROHM OPEN HACK CHALLENGE 2018 11:45-12:05
14:25-14:45
16:25-16:45
11:00-11:30*
13:00-13:30*
15:00-15:30*
11:45-12:05
14:25-14:45
16:25-16:45
10:25-10:45
13:05-13:25
15:45-16:05

* 審査員の池澤あやかさんが登場します。

CEATEC2018_共通部(サイドナビゲーション)

SNS

ROHM Engineering Tips

バナー - Tech Web バナー - Device Plus バナー - エレクトロニクス豆知識