1. >
  2. >

環境・地域貢献

環境

ロームの製品や取り組みを通じて地域の皆様を笑顔にする活動

ロームでは、2016年の11月から12月までの約1ヵ月間、本社でイルミネーションを実施し、電飾された樹木、約80万球の光が京都の夜空を照らしました。
LEDスクエアビジョンではイルミネーションショーを開催し、休日にはホリディイベントとして「大学生のアカペラコンサート」や「パフォーマンスショー」、体験型の「トナカイ音楽隊のコンサート」を開催しました。
イルミネーション開催期間中に使用する電力は環境に配慮し、自然エネルギーにより発電された電力を使用する「グリーン電力」と、京都版CO2排出量取引制度である京都独自クレジット(京-VER)を利用して、地域社会に協力すると共に温室効果ガスの削減をはかっています。

ローム周辺のイルミネーション ローム周辺のイルミネーション

ホリディイベント「大学生のアカペラコンサート」 ホリディイベント「大学生のアカペラコンサート」

ホリディイベント「パフォーマンスショー」 ホリディイベント「パフォーマンスショー」

ホリディイベント「トナカイ音楽隊のコンサート」 ホリディイベント「トナカイ音楽隊のコンサート」

地域に向けた防災・減災*ワークショップの開催

防災・減災ワークショップ 防災・減災ワークショップ

タイでは2011年の大洪水以降、防災・減災知識の必要性が高まっています。2016年は、地域の小学生約200名(ワット・クンインソムジン小学校)に対し、空のペットボトルで作るライフジャケットや、ストローで作るホイッスル、非常時用バッグの作り方などを教育しました。先生からも「子どもや地域の人々にとって大変ためになる教育である」というお言葉をいただきました。

*減災・・・災害発生時の被害を想定し、それを最小化するための取り組み

社内掲示板「CSRひろば」

社内掲示板CSRひろばの開設 社内掲示板CSRひろばの開設

社員に対し、よりCSRを身近に感じてもらい、いろいろな活動に参加して頂くために、CSR推進委員会の環境情報WGが中心となり、掲示板「CSRひろば」をローム本社に設置しています。
国内外関係会社の社員の活躍や、CSR活動への参加募集などを掲示し、社員とのコミュニケーションの場を提供しています。

地域環境への貢献

植林活動の様子 植林活動の様子

地域の企業・団体と共同で植林活動を実施

中国・大連の生産会社では、地域企業・団体と協同で植林活動を行いました。200名以上のボランティアが参加し、300本以上の木を植樹しました。
参加者一人ひとりが地球温暖化防止や環境保全対策を考えるよい機会となりました。

PICK UP ステークホルダーの声 海外生産拠点から

地域での「デング熱感染」に対する意識向上活動

Mr.Manlapao

フィリピンでは、特に1~12歳の子どもたちのデング熱感染が社会問題となっています。このため、私たちフィリピンの生産拠点では、デング熱感染の防止と、清潔な環境の重要性を十分に理解してもらうために、保健省と協働で、デング熱感染防止に向けた啓発活動に取り組みました。今後も引き続き地域社会に貢献していきたいと考えています。

デング熱感染