Rohm Breadcrumb

Rohm Productdetail

光学式脈波センサIC - BH1792GLC

BH1792GLCは、LEDドライバと緑色及びIR検出用のフォトダイオードを搭載した光学式脈波センサICです。LED を生体内に向けて照射した時の反射光の強度を測定します。LEDの輝度は、LED の駆動電流にて調整可能です。高い感度と優れた波長選択性を備えた緑色検出用フォトダイオードを用いることで、精度よく脈波信号を得ることができます。

* 本製品は、STANDARD GRADEの製品です。車載機器への使用は推奨されていません。

技術資料

ホワイトペーパー

アナログ・フロント・エンド(AFE)IC「センサAFE FlexiblePlatformⓇ」BD40002TL
 
ロームが様々なセンサに使えるAFEを開発、「トリリオンセンサ構想」が抱える課題を解決へ

ユーザーズガイド

BH1792GLC-EVK-001 評価ボード使い方資料
 
脈波センサBH1792GLCの評価ボードユーザーガイド
センサ評価ボード Shield-EVK-001(SensorShield) 使い方資料
 
Arduinoに接続してロームセンサ基板を接続できるようにするSensorShieldの使い方

アプリケーションノート

NE ハンドブックシリーズ
 
センサーネットワーク
パッケージの熱抵抗、熱特性パラメータについて
 
パッケージの熱抵抗と熱特性パラメータの定義及びその活用方法

基礎情報(環境データなど) Batch Download 

その他

製造工場一覧