Rohm Breadcrumb

Rohm Productdetail

静電センサ・スイッチ制御IC - BU21078MUV

BU21072MUV/BU21078MUV はスイッチ操作向け静電容量センサコントローラです。
1 センサを1 スイッチの使用に加え、複数センサをマトリクス状に配置した交点を1つのスイッチとして使用できます。検出結果をもとに、温度ドリフト、外来ノイズを検知し、自動キャリブレーションを実施します。
PWM 対応のLED コントローラを内蔵します。

* 本製品は、STANDARD GRADEの製品です。車載機器への使用は推奨されていません。
形名 | BU21078MUV-E2
供給状況 | 供給中
パッケージ | VQFN028V5050
包装数量 | 2500
最小個装数量 | 2500
包装形態 | テーピング
RoHS | Yes

特性:

Vcc(Min.)[V]

3.0

Vcc(Max.)[V]

5.5

センサ入力CH

12

LED制御CH

8

インタフェース

I2C

マトリックスキー

6 x 6

動作温度範囲(Min.)[°C]

-20

動作温度範囲(Max.)[°C]

85

特長:

・ 10 センサ端子(BU21072MUV)。12 センサ端子(BU21078MUV)。
・ 最大16ch(BU21072MUV) / 36ch(BU21078MUV)のマトリクススイッチ構成。
・ 自動キャリブレーション。
・ 長押し検出。
・ PWM 対応LED コントローラ。
・ スイッチ動作検出を割り込みにて出力。
・ 2 線シリアルバスホストインターフェース。
・ 3.3V 単一電源。
・ パワーオンリセット、クロック発振回路内蔵。