Rohm Breadcrumb

Rohm Productdetail

8×16 ドットマトリクスLED駆動可能
I²C互換および2線シリアルインタフェース付き LEDドライバ - BU16501KS2

BU16501KS2は家電に最適なLEDマトリクスドライバです。8chのPMOS SWと16chのLEDドライバの組み合わせにより8x16(128ドット)のLEDマトリクス点灯が可能です。内部レジスタにより、各ドットで明るさを詳細に設定できます。SPI、I²Cの両インターフェースに対応しています。

* 本製品は、STANDARD GRADEの製品です。車載機器への使用は推奨されていません。
形名 | BU16501KS2-E2
供給状況 | 供給中
パッケージ | SQFP-T52M
包装数量 | 1000
最小個装数量 | 1000
包装形態 | テーピング
RoHS | Yes

特性:

形態

Constant Current

出力数

16

Vin(Min.)[V]

2.7

Vin(Max.)[V]

5.5

出力電流(Max.)[mA]

680.0

Vout(Max.)[V]

5.5

LED構成

8 x 16 Matrix

LDO

No

自動調光

No

GPIO

No

同期整流

No

調光

64step PWM

Iq(Typ.)[mA]

2.1

Ishutdown(Typ.)[µA]

0.0

動作温度範囲(Min.)[°C]

-40

動作温度範囲(Max.)[°C]

85

特長:

・LED マトリクスドライバ(8×16)
 ・1/8 TDM タイミングで順次駆動するPMOS SW 8ch、定電流LED ドライバ16ch
 ・点灯・消灯(ドット個別)
 ・16 ステップ(0~20mA)の電流階調設定が可能(ドット個別)
 ・最大電流42.5mA/Line の設定が可能(ISET=47kΩ)
 ・64 ステップのPWM 調光機能内蔵(ドット共通)
・インターフェース
 ・SPI またはI²C BUS(max 400KHz)インターフェース切り替え可能
 ・I²C 選択時は、I²C デバイスアドレス選択機能(74h or 75h)
・サーマルシャットダウン