Rohm Breadcrumb

Rohm Productdetail

最大40個のLEDを駆動可能 4ch 昇降圧型 白色LEDドライバ - BD8119FM-M

BD8119FM-Mは、36V高耐圧の白色LEDドライバです。定電流出力4chを1chipに内蔵し、最大150mA/chが可能であり、高輝度LED駆動に最適です。昇降圧カレントモードに対応したDC/DCコントローラを内蔵することで、バッテリ直の不安定な電源電圧変動に対して、LED段数制限なく、安定した動作を実現しています。調光はPWM及びリニアのどちらでも制御可能です。

形名 | BD8119FM-ME2
供給状況 | 供給中
パッケージ | HSOP-M28
包装数量 | 1500
最小個装数量 | 1500
包装形態 | テーピング
RoHS | Yes

特性:

形態

Buck-Boost

出力数

4

Vin(Min.)[V]

5.0

Vin(Max.)[V]

30.0

出力電流(Max.)[mA]

600.0

Vout(Max.)[V]

36.0

周波数(Max.)[MHz]

0.55

LED構成

4 x 10

FET内蔵

No

調光

PWM / Analog

Iq(Typ.)[mA]

7.0

Ishutdown(Typ.)[µA]

4.0

動作温度範囲(Min.)[°C]

-40

動作温度範囲(Max.)[°C]

95

特長:

・入力電圧範囲 5.0~30V
・昇降圧カレントモードDC/DCコンバータ内蔵
・LED駆動用電流ドライバ4ch内蔵(150mA max.)
・PWM調光対応(最小パルス幅 25µs)
・保護機能内蔵(UVLO, OVP, TSD, OCP, SCP)
・LED異常状態検出機能内蔵(オープン/ショート)