BM2P101E
スイッチングMOSFET内蔵 PWM方式 DC/DCコンバータIC

AC/DC用PWM方式DC/DCコンバータであるBM2P101Eは、あらゆる製品に最適なシステムを供給します。絶縁、非絶縁両方に対応しており、低消費電力コンバータを容易に設計することが可能です。650V耐圧起動回路内蔵により、低消費電力に貢献します。電流モード制御を用いているため、サイクルごとに電流制限がかけられ、帯域幅と過度応答にすぐれた性能を発揮します。スイッチング周波数は固定方式で100kHzです。軽負荷時には、周波数低減を行い、高効率を実現します。周波数ホッピング機能を内蔵しており、低EMIに貢献します。本製品は650V耐圧スーパージャンクションMOSFETを内蔵しています。

様々な電力帯とトポロジーに対応した評価ボードを取り揃えております。

データシート 在庫確認*
* 本製品は、STANDARD GRADEの製品です。
車載機器への使用は推奨されていません。

主な仕様

 
形名 | BM2P101E-Z
供給状況 | 推奨品
パッケージ | DIP7AK
包装数量 | 2000
最小個装数量 | 2000
包装形態 | チューブ
RoHS | Yes

特性:

電流センス抵抗内蔵

External

急峻OCP機能

Yes

ACモニター機能

No

BR UVLO

Yes

外部LATCH機能

No

FB OLP

Auto Restart

周波数低減機能

Yes

OCP検出電圧 [V]

0.3

VH端子UVLO

No

ZT OVP

Latch

FET

Integrated

コントローラタイプ

PWM

Vin1(Min.)[V]

8.9

Vin1(Max.)[V]

26.0

耐圧 [V]

730

SW周波数[KHz]

100.0

Vcc OVP

Auto Restart

BR PIN

Yes

On Resistor (MOSFET)[Ω]

0.955

チャンネル数

1

Light Load mode

Yes

EN

No

Soft Start

Yes

Thermal Shut-down

Yes

Under Voltage Lock Out

Yes

動作温度範囲(Min.)[℃]

-40

動作温度範囲(Max.)[℃]

105

特長:

  • スイッチング周波数=65kHz(BM2P061E)、100kHz(BM2P101E)、130kHz(BM2P131E)
  • PWMカレントモード方式
  • 周波数ホッピング機能内蔵
  • 軽負荷時バースト動作
  • 周波数低減機能
  • 650V起動回路内蔵
  • 650VスーパージャンクションMOSFET内蔵
  • VCC端子低電圧保護
  • VCC端子過電圧保護
  • サイクルごとの過電流リミッタ機能
  • 過電流リミッタAC電圧補正機能
  • ソフトスタート機能
  • ブラウンIN/OUT機能
  • ZT端子OVP機能

デザインリソース

 

技術記事

回路設計・検証

  • パワー測定におけるプローブ校正の重要性 デスキュー編
  • バイパスコンデンサのインピーダンス特性

熱設計

  • 熱設計とは
  • 過渡熱抵抗データからジャンクション温度を求める方法
  • パッケージの熱抵抗、熱特性パラメータについて

モデルとツール

2D/3D/CAD

  • DIP7AK Footprint / Symbol

パッケージと品質データ

製造データ

  • 製造工場一覧

環境データ

  • REACH高懸念物質(SVHC)の不使用証明書