Rohm Breadcrumb

Rohm Productdetail

携帯電話用MSDL(Mobile Shrink Data Link)トランシーバ - BU7964GUW

BU7964GUWは、携帯電話のLCDモジュールとホストCPUとの接続を行う差動シリアルインターフェースLSIです。ローム独自のMSDL技術で、低消費電力化と低EMI化を実現しています。
携帯電話の複雑なヒンジ部を少ない配線本数で接続できます。配線の耐屈曲性などの改善やコネクタ曲数の低減により、信頼性の向上に貢献します。

* 本製品は、STANDARD GRADEの製品です。車載機器への使用は推奨されていません。
形名 | BU7964GUW-E2
供給状況 | 供給中
パッケージ | VBGA063W050
包装数量 | 2500
最小個装数量 | 2500
包装形態 | テーピング
RoHS | Yes

特性:

VDD Core(Min.)[V]

1.65

VDD Core(Max.)[V]

1.95

VDD I/O(Min.)[V]

1.65

VDD I/O(Max.)[V]

1.95

機能

Rx

インタフェース

RGB24bit, Hsync, Vsync, DE, PCLK

データレート [Mbps]

1350

チャンネル数

Data×3, Clock×1

動作温度範囲(Min.)[°C]

-30

動作温度範囲(Max.)[°C]

85

特長:

・ 最大1350Mbps の高速差動インターフェースMSDL3 搭載
・ 24bit RGB ビデオモードのLCD コントローラ-LCD 間インターフェースをサポート
・ ピクセルクロック周波数 4~45MHz
・ データ伝送速度にあわせて差動データ1, 2, 3 チャネルを選択可能