FAQ's
  • 入力電圧にリップルがのっていますが、出力に影響ないでしょうか?
    • アナログICには、電源電圧変動除去比:PSRR(Power Supply Rejection Ration)という仕様があります。入力される電源に電源リップルがある場合に、出力に対して、電源リップルを取り除く能力を示すものです。通常、単位はdB(デシベル)で表記され、除去比が大きいほど除去能力が高いといえます。このPSRRの値で、減衰量を計算して推測する事ができます。しかし、PSRR特性は、一般的には周波数依存性がありますので、入力されるリップル電圧の振幅だけではなく、周波数にも注意する必要があり、評価ボード等を使って実機で検証する事をお勧めします。
    • Products: DC-DC Converter ICs