FAQ's
  • 軽負荷時の効率を上げるにはどうしたらよいですか?
    • 軽負荷時には、ICそのものの消費電流やスイッチング損失により、電力変換効率が悪くなります。効率の改善だけで言えば、スイッチング周波数を遅くすることや、PFM制御の電源ICを選択する事などの対策がありますが、背反特性がありますので、総合的に判断する必要があります。ロームでは、軽負荷時に自動的にPFM駆動に切り替わる機能(SLLMモード)を搭載した製品を準備しています。
    • Products: Switching Regulators