Rohm Newproductfaq

FAQ's
  • 蛍光灯や白熱灯の光に対して安定して動作させるにはどのように設計すればよいですか?
    • 蛍光灯や白熱灯は人間の目には連続して光っているように見えますが、AC電源に同期して光の明るさは揺れています。
      電流出力タイプ照度センサICではIOUT出力値も揺れることになります。そのため、必要に応じて、出力抵抗(R1)に並列にコンデンサ(C1)を付けてください。また、照度値を用いてバックライトの制御などを行う場合、照度値の急な変化に対して、バックライトの制御が急激に変化しない様にしたい場合にも、同様にC1を付けてください。
      一般的には、時定数としてC1×R1=1~10程度に設定して下さい。(但し、この場合電源投入時及びシャットダウンからの復帰時にも立上り時間は遅くなります。)
      デジタル出力タイプ照度センサICでは光ノイズ除去フィルタをICに内蔵しているため、そのままで安定して照度測定ができます。
    • Products: Ambient Light Sensor ICs