Rohm Newproductfaq

FAQ's
  • I²CのEEPROMについて、
    スレーブアドレス端子設定とコマンドの対応を教えて下さい。
    • マイコンの通信コマンド(スレーブアドレス8bit)の上位4bitは接続先デバイスの種類を表し、「1010」はEEPROMを示します。次の3bitの「A2、A1、A0」は並列接続された複数のデバイスの一つを指定します。最後の1bitの「R/W」はリードライトを指定する仕様になっています。マイコンの通信コマンド中のデバイスアドレス「A2、A1、A0」の"1"/"0"の設定は、通信対象となるEEPROMの「A2端子、A1端子、A0端子」の論理設定(VCC接続は"1"に対応/GND接続は"0"に対応)と一致させる必要があります。
      対象製品:BR24G-3/BR24G-3A/BR24A-WM/BR24T-3AMシリーズ
    •