Rohm Newslanding

2016年度新入社員にCSR研修を実施しました!

2016年4月8、12日にローム本社において、新入社員を対象としたCSR研修を実施しました。

研修ではCSRの言葉の意味や、ロームグループが加盟している国連グローバル・コンパクト、CSRのグローバルなガイドラインであるISO26000、電子部品業界のCSR規範であるEICC行動規範について、写真やクイズなどを通じて理解を深めてもらいました。

また、今年からCSV(Creating Shared Value:共通価値の創造)の内容を盛り込み、ロームグループのCSVのテーマである3つのECOに基づく、製品や活動を紹介しました。

研修の最後には、ロームの企業目的、経営基本方針に込められたCSRやCSVの考え方について 学んでもらいました。

ロームは全社員にCSRを浸透させるため、今後も新入社員だけでなく階層別にCSR研修を実施していきます。

新入社員対象のCSR研修の様子

新入社員対象のCSR研修の様子