Rohm Newslanding

車載用三相モータドライバ BD16805FV-M

車載用三相モータドライバ BD16805FV-M

概要 | 特長1 | 特長2 | 絶対最大定格  | アプリケーション図 | 用途

概要

BD16805FV-M はエアコンブロアモータ、バッテリ冷却ファン、 シート冷却ファンなどの三相モータ用ドライバです。 180°通電PWM駆動することでモータの駆動音を低減します。
また、進角制御機能を内蔵しているため高効率で駆動することが可能となります。その他、ロック保護時間・過電流保護リミット・ PWM周波数・起動時間を外付けにより可変できるため、各種モータ制御に対応できます。

データシート

パッケージ
BU8332KV-M

特長1:正弦波駆動方式(180°通電)採用による、モータの静音化

従来の矩形波駆動(120°通電)では、モータ出力電流の急峻な変化がモータ駆動音発生につながっていました。
今回採用した正弦波駆動(180°通電)では、モータ出力電流が正弦波となるよう制御します。
急峻な電流変化がないため静音駆動が可能となりました。

正弦波駆動方式採用による、モータの静音化

特長2:進角制御機能の内蔵による、低消費電力化

モータの誘起電圧と出力電流の位相を合わせることによりトルクを最大限引き出すことが可能となります。
さらに、スタンバイ時の消費電流最大10μA以下により、さらなる低消費電力化が期待できます。

進角制御機能の内蔵による、低消費電力化

絶対最大定格 (Ta=25℃)

項目 記号 定格 単位
電源電圧 VCC 60 V
入力電圧1 STB 7 V
入力電圧2 (注1) VREG+0.7 V
許容損失(注2) Pd 1125 mW
動作温度範囲 Topr -40~+110
保存温度範囲 Tstg -55~+150
注1) PWM,FR,MODESEL,VDEG,FGSW,VTH,MCT2端子
注2) 25℃以上で使用する時は9.0mW/℃で低減。(70mm×70mm×1.6mmガラスエポキシ1基板実装)

アプリケーション図

ブロック図

用途

エアコンブロアモータ、バッテリ冷却ファンモータ、シート冷却ファンモータなど 三相モータが搭載されている全てのセットファンモータ用

車載用三相モータドライバ BD16805FV-M以外にも独自の技術を活かしてお客様のニーズに沿ったLSI製品開発を進めるとともに、さらなる製品シリーズの拡充に努めてまいります。

 

この製品についてのお問い合わせ