Rohm Newslanding

第7回「楽らくクラシック」を開催しました♪

ロームCSR推進委員会では、クラシック音楽に気軽に触れ、その素晴らしさを社員に実感してもらうことを目的に、社内クラシック音楽セミナー「楽らくクラシック」を開催しています。

京都市交響楽団の弦楽四重奏による演奏に74名の社員が参加しました。

今回は、クラシック音楽だけでなく、日本のポップスや映画・ゲーム音楽のクラシックアレンジが演奏されました。
参加者アンケートからは知っている曲が多くとても良かったとの意見が多くあり、大変好評でした。

また、プロ奏者を目指したきっかけをきくコーナーや、京都市交響楽団の定期演奏会のチケットが当たるクイズコーナーなど、演奏以外のコーナーも大変盛り上がりました。

ロームでは今後も、この様な活動を通じて、クラシック音楽の素晴らしさを伝えていきます。

楽らくクラシックの様子