Rohm Newslanding

第6回CSR委員会を開催しました。

ロームでは、CSRをサスティナブル経営の軸と捉え、長期的な展望と現下の課題、多様なステークホルダーの皆様からの要望に対して、迅速な意思決定を図ることを目的に2011年6月からCSR委員会(委員長:社長)を設置し、定期的に開催しています。

第6回CSR委員会を2015年2月3日に開催し、CSR委員会の下部組織である①品質委員会、②中央安全衛生委員会、③リスク管理・BCM委員会、④コンプライアンス委員会、⑤情報開示委員会、⑥環境保全対策委員会、⑦CSR推進委員会より、2014年の活動実績ならびに2015年度の活動計画の報告があり承認されました。

また、2014年度に実施したロームグループ国内8生産拠点のEICC監査受審結果を踏まえ、今後の対策等も審議されました。

今後もロームグループでは、ESG (環境・社会・ガバナンス)の向上に向け、様々な施策を講じていくよう努めてまいります。

ロームグループ コーポレート・ガバナンス体制図
ロームグループ コーポレート・ガバナンス体制図
第6回CSR委員会の様子
第6回CSR委員会の様子